向ヶ丘遊園整形外科リウマチ科

治療の流れ

医師による問診 【初回】
① 医師による問診
お身体の状態をみます。
PFC-FD治療の説明をします。
不安がなければ同意書に署名をお願いします。
下向き矢印
採血 ② 採血
前腕の静脈から約50mlの血液を採取いたします。
注射をする日を決めます。
※3週間後になります。

お会計し、ご帰宅いただけます。

厚生労働省認可されている細胞加工センターに輸送します。 ③ 厚生労働省認可されている細胞加工センターに輸送します。
下向き矢印
感染症の検査をおこない、採取した血液からPFC-FDの作成を行います ④ 感染症の検査をおこない、採取した血液からPFC-FDの作成を行います
※採血からPFC加工に3週間ほどかかります。

2回目のご来院
ご予約日の変更は、メールでご連絡ください。

1回目 PFC-FDを注射します。 PFC-FDを注射します。

お身体の状態をみて、2回注射をいたします。

よりよい効果を得るためには患部への適度な負荷が必須であることから、術後のリハビリは非常に重要です。
リハビリを行います。 継続的なリハビリがおすすめです
ご相談ください。

治療後の注意点

  1. 注入日の入浴はお控え下さい。シャワー浴は問題ありません。
  2. 注入部位は清潔に保つよう心がけてください。
  3. 注入日の飲酒はお控えください。
  4. 注入日から、注入部位の曲げ伸ばしやストレッチ、医師の指示によるリハビリを積極的に行ってください。


前のページに戻る

受付

時間
AM
PM

AM: 9:00~13:00、PM:14:30~18:00
午後の受付は17:30までです。